眉毛タトゥーは確実に眉毛を濃く見せる方法の一つ


眉毛エクステや眉毛ティントは

眉毛がくっきりして非常に良いんだけど、

あまり長持ちしない。

面倒くさがりなので、

多少お金がかかっても、メンテナンスフリーが希望!





・・・とそんな人は眉毛タトゥーやアートメイクが

オススメです。


眉毛を書く 眉毛タトゥー、アートメイク


眉毛タトゥーの方が、肌の深くに着色するのに対し、

アートメイクは肌の表層に着色します。



眉毛タトゥーは皮膚の深くに書く分だけ長い間色が保持できます。

長い時は10年程度持つとか。

対するアートメイクは1年や2年といった、

比較的短い期間です。

頻繁に書き換えたいならば、アートメイクが

オススメですね。



書き方は眉毛のベタ塗りもあれば、

1本1本書いていく方法があります。


いずれもベタ塗りよりも、

1本ずつ書くケースが多いですね。

ベタ塗りだと、パット見では気付きませんが、

目の良い人がよく見ると、すぐにわかります。

また、不自然さは隠しきれません。


1本ずつ描いたほうが本物の眉毛に近く、

かつタトゥーやアートメイクでも

自然な立体感も感じられるので、圧倒的に仕上がりが良いです。




色の濃さも色々選択できます。

いずれにしても徐々に色が落ちていくので、

やはり濃い色にすれば長年保持できるし、

薄くしておけば短期間で消えることになります。



頻繁に眉毛の形を変えたいとか、

時代のトレンドに対して敏感に対応したい人は。

薄めにしたほうが良いと思います。


また、書いた眉毛の形があまり気に入らなかった時や、

色が好みでない場合は、短期間で書き換えれるように、

薄めのアートメイクがオススメです。



濃い眉毛にしたいのであれば、

何回か実施してみて、自分のベスト眉が

出来上がったら濃い目にして、長年維持する・・・

といった方法が良いようです。


ただし、歳を重ねるとともに眉毛が垂れ下がったり、

全体的にシワを帯びて不自然になることも

考えられるので、あまりに長すぎるのも考えものです。



眉毛タトゥーやアートメイクの価格は

ざっくりですが、総額で10万円前後です。

1回あたり、3〜6万円程度の費用がかかりますが、

それを2〜3回繰り返すと完成するのが通常です。



まれに、最低の仕上がりって話も聞くので、

施術する方の腕が重要です。

多少お値段が張ってでも、経験と実績の十分にあるサロンでの

対応をオススメします。



また、中には手彫りではなく、

機械で書くところもあるそうです。


いずれにしても腕の良いところは痛みが少ないそうです。

痛みについても、個人差もありますが、

やはり眉書きのテクニックは重要ですね。






私の眉毛増毛体験レポートをどうぞ!

オススメは「マユライズ」です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

眉毛を生やす美容液!眉毛ティント・眉毛エクステより安心&安価! トップページ

FX業者