眉毛が生えるように促す方法とは?

眉毛が生えるように促す方法とは?


眉毛が生えない生えにくくなる原因から


眉毛が生えてこない、生えにくくなるにはいくつかの原因があります。

でも・・・一番といっていいのは抜き過ぎです!


眉毛促す2


繰り返して特定部分の眉毛を抜いてしまう

    ↓

眉毛の生える周期を狂わせる、細胞を傷つける


    ↓

睫毛が生えてこなくなる

このようになってしまいます。



・眉毛が生えてこない

・眉毛が薄くなった

自分の眉にこのように感じるのは女性の場合が多いうようです。


女性なら当たり前のように

「眉毛に直接アイブローで描いている」

「まゆ毛専用マスカラを塗っている」

眉毛にこのようにしていませんか?


でも・・・

「クレンジングをしっかりしていない」

こうなると・・・

「残った成分が眉毛や皮膚を痛めてしまう」

毎日の当たり前なケアで眉毛の成長に影響を与えていることも!


このように、一般的なメイクや美容目的での抜きすぎだけが眉毛の生えなくなる原因?

といわれますが・・・

女性の場合は妊娠、更年期、治療目的でのピルの服用でもホルモンバランスが変化します。

このようなことでも稀に眉毛が抜けてしまう、生えなくなってしまうことがあるようです。


眉毛促す3


ちなみにですが・・・眉毛がとても長い高齢者みかけたことはありませんか?

この眉毛が長くなってしまう原因というのが・・・加齢なんです。

加齢によって毛周期制御が乱れ生え替わりが遅くなります。

若い頃より抜ける時期が遅くなり長く伸びてしまう・・・つまり老化現象の現れ。

若者なら高齢者ほど眉毛が伸びることは心配ありませんよ!




では・・・・眉毛が生えるように促すには?

眉毛を少しでも濃くする方法とは?


眉毛が薄くなる生えてこなくなる原因第一位!

眉毛の抜きすぎをやめる!抜かないこと!


眉毛を促す1


とにかく抜くのを最低でも2ヶ月やめてみましょう。

眉を整える為に抜きたくなると思いますが、一昔前の細眉時代ではないので、太めのナチュラルにトライ!

最初はポツポツして気になると思いますが、生えてきたらコンシーラーやアイシャドウで隠しましょう。

また眉毛部分にはスキンケア時にクリーム類は塗らないようにしましょう(毛穴をふさぐ原因になります)。



眉毛もクレンジングをしっかりと


眉の部分はアイブロウやまゆ毛マスカラ、ウォータープルーフコート等を塗っているわりに、クレンジングは適当という人が意外と多いんです。

クレンジング後メイクオフした時に鏡を見ると、眉毛だけメイクが落とし切れていないことがありますが、眉毛の毛穴部分に直接アイブロウで描いてしまうので、毛穴にとってはかなりのダメージなんです。


眉毛もメイクオフ時にはやさしく、でもしっかり丁寧に落とすように意識しましょう。

余計な成分が眉部分に残っていると眉毛の毛穴詰まりの原因になり、生えにきにくくなってしまいます。

このように、眉毛を生えにくくする原因を意識してみてください。

マユライズでの実際に眉毛を生やす方法を実践!

マユライズでの眉毛を生やす方法・・・

詳しくこちらをどうぞ!


オススメは「マユライズ」です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

眉毛を生やす美容液!眉毛ティント・眉毛エクステより安心&安価! トップページ


FX業者