眉毛印象でモテ顔に

眉毛印象でモテ顔に



眉毛の形次第で顔の印象ってガラッと変化しますよね。

なりたい印象にあわせて眉毛の形を整えることが大切!

今回は「眉毛の形を変えてモテ顔になりたい!」

という方のために、好印象でモテ顔になれる眉毛についてご紹介しましょう。


眉毛印象でモテ顔に



□眉毛の顔のバランスについて



顔の印象の8割は眉毛が決めていると言われています。

眉毛の形や長さ、具体的には「眉頭」「眉山」「眉尻」のバランスと

顔のバランスをどのように整えるかによって顔の印象は大きく変わってきます。

「元々生えていた形で眉毛の形を決めている」という方もいると思いますが、

好印象なモテ顔になるには「眉頭」「眉山」「眉尻」のバランスを

どのように整えるべきなのか認識しておく必要があります。



□モテ顔になれる眉毛の作り方



モテ顔になれる眉毛の作り方


好印象でモテ顔に見える眉毛の作り方についてご紹介しましょう。

〇眉尻を眉山より下

眉尻は眉山より下にくるようにしましょう。

眉尻が眉山より上にあると相手にキツイ印象を与えてしまいます。


〇眉山は黒目の外側から目尻の間

眉山は黒目の外側から目尻の間にくるようにしてください。

正確な位置については、

眉毛を上に動かしたときに上に上がるところを眉山にします。


〇眉頭は処理しすぎない

眉頭は顔の印象を大きく左右する部分です。

眉頭は処理し過ぎずに自然な形で残すようにしてください。

「繋がり眉みたいになるからちゃんと処理したい…。」

という方は、鼻のキワと目尻を直線で結んで延長線上に眉頭がくるよう処理してください。



□印象が悪くなる眉毛の特徴



印象が悪くなる眉毛の特徴


印象が悪くなる眉毛の特徴についてご紹介します。

自分の眉毛と比較してみてくださいね。


〇眉尻が下がり過ぎ


眉尻が下がり過ぎているとなんだか老けた印象になってしまいます。


〇眉尻の剃り過ぎ


眉毛を剃り過ぎて眉尻がほとんどないという方も少なくないと思います。

眉尻を剃り過ぎるとなんだか疲れたような印象を人に与えてしまうので、

眉メイクで眉尻はしっかり描くようにしましょう。


〇薄すぎる


眉毛が薄すぎるとなんだか怖い印象を与えてしまいます。

薄眉はアーティスティックで個性的な印象を与えることができますが、

好印象でモテ顔を目指している方は薄すぎに注意したほうがいいでしょう。


□まとめ


眉毛印象でモテ顔まとめ


「眉毛の形を変えてモテ顔になりたい!」

という方のために、好印象でモテ顔になれる眉毛についてご紹介しました。

「眉頭」「眉山」「眉尻」のバランスと顔のバランスを整えて、

好印象なモテ顔を目指してみてくださいね!


眉毛を生やす美容液!眉毛ティント・眉毛エクステより安心&安価! トップページ